ガーデニング

パトリック・ブラン垂直の庭1年

2016/9/2 金曜日

tp160902-2.jpg
パトリック・ブラン氏監修の新山口駅垂直の庭も9月末で1年が廻ろうとしています。
「廻る」というのは山口に自生する140種類の山野草が新しい環境で1年を過ごしたということ、そしてもうすぐパトリック・ブラン氏が世界中移動の中、様子を見に山口に来られるのです。

山口市内のベテラン、若手の園芸家がブランと共に調査採取、培養、メンテナンス管理したほとんどの植物が小郡の地で育っています。
tp160902-5.jpg

tp160902-4.jpg

(一社)日本インドアグリーン協会の2017年カレンダーにも取り上げられることになりました!
2017indoor-hp.jpg

暑中お見舞い申し上げます~松江の旅2~

2016/8/3 水曜日

暑中お見舞い申し上げます
酷暑の折柄、皆さまのご健康、ご健勝をお祈り申し上げます

もう古いネタになりましたが、松江の旅その2です。
山口市も自然豊かで美しい中世をしのばせる街ですが、松江はもっときめ細やかに整備されていますね!
乗り放題の周遊バスとお堀の遊覧船など、気持ちよく観光ができた2日でした。

matsue160723-3.jpg
国宝、松江城
matsue160723-5.jpg

matsue160723-4.jpg

matsue160723-6.jpg
フォーゲルパーク
matsue160723-7.jpg

2016夏~松江の旅1~

2016/7/29 金曜日

この夏、還暦を迎える社員さんの祝いを兼ねつつ久しぶりの社員研修?旅行に行ってきました。
周りの企業さんは北海道、ハワイ、ラスベガスなどという情報を風の便りに聴く中、私たちはJR山口線の特急おきに乗って松江までの旅。
その理由は、毎日、岡部園芸の前を行ったり来たりして見続けている特急に乗ってみたい。
車窓から会社を見たり、山口を見たり、日本海を見てみたい、そんなことで乗り鉄、撮り鉄、飲み鉄のメンバーもいるので新山口駅の壁面緑化をチェックしてさあ出発!
tp2016morning2.jpg

matsue160723-1.jpg

matsue160723-8.jpg
留守番組が2階のハウスから見送りです!

matsue160723-2.jpg
山口市阿東の田園風景~津和野~益田を抜けると夏の日本海。
新山口駅から松江まで3時間半の旅は続きます。

心のオアシス・都会のオアシス

2016/5/30 月曜日

yamako160528-2.jpg
大正9年にできたという東京駅前に佇む東京工業倶楽部会館にて、在京の同窓生の集いが開かれ、私たちはみんなの故郷山口での今年の幹事ということで参加しました。年齢も立場も違う同郷の仲間が年に一度の集いを心待ちにされている思いからか、250人のテンションは最高潮へ。
私たち昭和40年度生まれの仲間も30人近く、30年ぶりの再会で語らいは深夜まで続いたのは言うまでもありません。日頃はそれぞれの人生ですが、同窓会が「心のオアシス」となって、つかの間の一休みできる1日になりました!

ikebukuro-kucyu160527-4.jpg
そしてもう一つ。
高知県北川村訪問で紹介したモネの睡蓮の庭。なんと池袋にも有ったのです(近いイメージでよくできてます)!
空が狭く見える街のビルの屋上に開けた空間、広場には壁面の緑化や芝生、山野草の植え込みがたくさん。

ikebukuro-kucyu160527-1.jpg

睡蓮が浮かぶ水辺のテーブルは夜がもっときれいということですが、屋上に吹く風で描かれる水の模様を見ながらのビール飲むのもイイものです!
ikebukuro-kucyu160527-3.jpg

ここは都会のオアシスなんだな~

垂直の庭~春~

2016/4/13 水曜日

新入学、新社会人スタートの春。
新山口駅、垂直の庭に様々なお花が咲き始めています!
suichoku-g20160408.jpg
今日確認したのはハナイカダ、キエビネ、キランソウ、ショウジョウバカマ、ジシバリ、ヒメレンゲ、チゴユリ、キシツツジ、フモトスミレ、シャガなどなど。

hanaikada160412.jpg
花筏(ハナイカダ) 葉の上にツブツブの芽が

kiebine160412.jpg
キエビネ

chigoyuri160412.jpg
見逃してしまいそうな小さなチゴユリ

次のページ »

有限会社 岡部園芸 〒753-0861 山口県山口市矢原1228 tel:083-922-2474 fax:083-932-1464
Copyright(C)2008 okabeengei All rights reserved.