ディスプレイ-クリスマス

クリスマス市のはじまり2016

2016/12/1 木曜日

nichikuri-panfu20161.jpg
1552年12月9日、山口の地で降誕祭が行われました。
これが日本で初めてクリスマスが祝われた日と記録されています。(フロイス日本史)

今から460年前、室町時代、山口を中心に西国を治め隆盛を極めていた第31代当主大内義隆は、フランシスコ・ザビエルの布教の願いを寛容な心で受け入れた史実、二人の絆は、現在から未来のまちづくりのキーワードとして私たちは大切に引き継いでいます。

rose-ube161130-1.jpg
12月に入りました。
仕事もプライベートも盛りだくさんの季節ですが、良い年の瀬を過ごしたいものです。

seruko-h-xmas2016-1.jpg
イルミネーションを始めとする「灯」は日が短く寒い冬を暖かい雰囲気にしてくれますよね。

あったかい冬を目指します

2015/12/2 水曜日

nicikuri-mark2015.jpg
今から463年前、大内義隆が西洋から訪れた僧侶フランシスコ・ザビエルの申し入れを寛容の心で受け入れ布教を許可し日本で初めて公式な降誕祭が行われた史実に基づき活動を重ねる「日本のクリスマスは山口から」
昨日、山口市のランドマーク、観光名所でもあるサビエル記念聖堂でクリスマス市セレモニーと題し山口市の「音」でもある鐘の音からパイプオルガンの演奏、子どもたちの歌、そして今年で7年目を迎える亀渕友香さんを招いての聖歌奉納、市民クワイアによる「きずな」の大合唱が行われました。

nichikuri-x151201-1.jpg
李司祭のお話ではクリスマス本来が持つ意味合いと合わせて、12月クリスマス市では日頃からともにお世話になっている家族や大切な人に「感謝」の気持ちで過ごしましょう!と。
八百万の神々が住まう日本。特に自然を中心にあらゆる物や事象や人々に感謝する心。クリスマス市も通じるところがあるのです。

nichikuri-x151201-2.jpg

山口商工会議所にはインフォメーションパネルやパンフレットがありますよ!
x-kaigisyo151201.jpg

クリスマス市の新名所、もうすぐ!

2015/11/28 土曜日

終電後、静まり返る新山口駅垂直庭園。
初冬の澄み切った空気に緑が冴えわたります。
tp-x151127-2.jpg

tp-x151127-3.jpg
屋根のある緑化壁の水やりをして、葉面のほこりを取り除きました。
そして深夜2時。
tp-x151127-1.jpg
「日本のクリスマスは山口から」を合言葉に12月1日から始まるクリスマス市の新名所としてのライティング設定を東京よりカラーキネテックス・ジャパン㈱さんが来られて行われました。
様々なシーンが用意されていますが、作者でもあるパトリック・ブラン氏の故郷フランス、トリコロールカラーのイメージもあります。
12月の山口へ、是非お越しください!

nichikuri-bajji2015.jpg
「日本のクリスマスは山口から」事業はピンバッヂの協賛も活動の元となっております。

冬の装い~クリスマス号走る!~

2014/12/22 月曜日

今日は冬至。明日から陽が長くなる復活を祝う日です。

12/20~21両日、JR山口線ではSLクリスマス号が冬の田園風景を力強く駆け抜けましたよ!
ただ、今回は山間部雪模様のためDD51がリードしていました。
sl-xmas2014-1.jpg

doumon-x2014-5.jpg
街の中もクリスマス!

doumon-x2014-4.jpg

クリスマス市の風景1

2013/12/18 水曜日

saela-xmas2013-plants3.jpg
山口市内の住宅展示場サエラ様でクリスマスの寄せ植え教室開催しました。

saela-xmas2013-arenge3.jpg
最近では親子での参加も増えてきました。

saela-xmas2013-arenge1.jpg
しゃべくりオジサンが歴史話を交えつつ説明。

saela-xmas2013-arenge2.jpg
今回のポイントはLEDがピカピカ光るサンタクロースです。
こだわりを持って上手な子どもさんもいましたよ。ウレシイことです。

saela-xmas2013-plants2.jpg
寒い季節。日が短い季節だからこそ温かい色が華やぎますね。

saela-xmas2013-4.jpg

次のページ »

有限会社 岡部園芸 〒753-0861 山口県山口市矢原1228 tel:083-922-2474 fax:083-932-1464
Copyright(C)2008 okabeengei All rights reserved.